院長メッセージ

学生、求職者のみなさまへ

私たち動物病院の仕事は、動物医療を通じて動物とその家族の幸せな生活を守り、安心・満足していただける医療を提供することです。受付事務、看護師、獣医師、すべてのスタッフが一丸となり、この目標に向かって仕事をしていくことが大切であると考えています。

獣医師の使命は質の高い医療を提供し続けることであり、的確な治療こそがその使命を全うできる手段です。「的確な治療のためには確実な診断が必要」という考えから、当院では高度な臨床検査機器を取り揃えています。獣医師たちも、診断技術・知識を高めるために日々努力を続けています。
同じコンセプトのもと、動物たちとそのご家族のために、私たちと一緒に働いてみませんか。

山陽動物医療センター 院長

下田哲也

院長プロフィール

出身地 大阪府
出身大学 昭和53年3月 鳥取大学農学部獣医学科卒業
役職 小動物臨床血液研究会代表、(公財)動物臨床医学研究所常務理事、動物臨床医学会常任理事
資格 獣医学博士、日本獣医がん研究会獣医腫瘍科認定2種

著書紹介